adminさんの記事一覧(2 / 2ページ)

司法書士試験で注力すべき科目と勉強法

司法書士試験は全部で11科目の法律を満遍なく学ぶ必要があります。 その試験科目ですが、列挙すると、 憲法 民法 商法・会社法 刑法 不動産登記法 商業登記法 民事訴訟法 民事執行法 民事保全法 供託法 が試験科目です。 ・・・

行政書士試験で注力すべき科目と勉強法

行政書士試験に独学で合格するために大切なことは、 重点的に勉強する範囲を把握し効率の良い勉強を心がけることです。 行政書士の試験では憲法、行政法、民法、商法、基礎法学、一般教養から問題が出題されます。 全科目の合計点数は・・・

司法書士試験の日程は?期間と時間は?

司法書士試験の例年の日程は、試験案内書と受験申込書の配布が4月から始まり、5月上旬から中旬にかけて願書の受付が行われます。 司法書士試験の受験手数料は収入印紙によって納付することになるため、まず郵便局などの印紙販売所で受・・・

司法試験の日程は?期間と時間は?

司法試験の合格を目指す上で、日程を把握することは 勉強のスケジュールを立てるのに極めて重要です。 司法試験の概要 司法試験は例年、受験をする年の前年の11月中旬に試験公告が行なわれ、 実施要項が官報と法務省のホームページ・・・

行政書士試験の日程は?期間と時間は?

行政書士と言えば、宅建と並んで法律系のメジャーな資格です。 宅建合格を期に行政書士試験にも挑戦する、なんて方も多いのではないでしょうか。もしかしたら、行政書士試験合格を目指しているあなたも、宅建合格者かもしれませんね(笑・・・

刑法 -憲法の派生法である-

2時間ドラマや刑事ものドラマの法廷シーンで、 こういったセリフを聞いたことありませんか? 「罪名及び罰条。殺人罪。〇法第199条」 これは裁判の冒頭の所で検察官が、 これから始まる裁判の審理の対象を明確する起訴状朗読のシ・・・

民法 -最も重要な科目-

民法は、刑法のように社会のルール(法律)というよりも、 私たち私人間のルールということになります。 契約ごとのルールとか結婚や相続の決まり事、 土地取引の決まり事、そんなところです。 民法は第1条から第1044条まで、膨・・・

憲法 -国家の基本法-

「憲法」とは国家の基本法です。 では、国家の基本法とはどういうことでしょうか。 国家それぞれには、「法律」というものがあります。 それは国が定めたルールになるわけですが、 その法律の基本的原則や基本理念がその国の憲法にな・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ